芝生の手入れ、管理とガーデニングに関する情報を集めました。

ベランダでおいしい野菜づくり―育てながら食べられる、わくわくキッチンガーデン12カ月 (Plus 1 gardening)

ベランダでおいしい野菜づくり―育てながら食べられる、わくわくキッチンガーデン12カ月 (Plus 1 gardening) 人気ランキング : 69755位
定価 : ¥ 1,470
販売元 :主婦の友社
発売日 : 2000-03-01
発送可能時期 :
価格 :
レビューを見て即買しました

プランターやレイアウトが素敵で参考にしようと思い買いました。沢山の野菜がベランダで作れるなんて驚きです。私の妹もこの本を読んで家庭菜園に目覚めて同じ本を買うと言っていました。ただ食べた事のナイ野菜や品種が有り調理法がわからないので私には無駄だな…と思うページも有りました。種などのHPのULRも掲載されているので変わった品種を育てたい方にとっては参考になると思います。食費を浮かす為に家庭菜園を…と思っている私ですがこのベランダからは生活感がにじみ出ておらず素敵だなと思いました。生活におわれたら(笑)時々、本を眺めながら『いつか今、育ててる野菜たちが育って私のベランダもこんな風になるんだな?』と穏やかな気分に浸ってます。

今読んでも古くない♪

こういう本って、2000年発売というとデザインが少し古く感じられたりしますが、今読んでもそういうことは無いです。
「自分も始めてみようかな」と思わせる楽しい絵と写真。

写真も素敵に撮ってあるし、見た目だけじゃなく種をまく時期や道具、土の説明、作った野菜のレシピ、著者オススメのガーゲニング店も紹介してありました。
それから、著者自身のベランダが紹介してあって説得力がありました。(広くないんですよ)
「ホントにベランダで出来るんだ。。。」という嬉しい衝撃。

道具や苗を揃えるのも楽しそうでした。

この本をまねして野菜作りに挑戦しています。

妻が今年、トマトとバジルと青ジソをプランターで育て初めてから、いつの間にか自分が家庭菜園にはまってしまいました。なにせ初めての事ですので色々な本を買ってみましたが、写真やイラストもきれいでシンプルな解説と植え時や主な病害虫の時期がカレンダーで書いてあり、比較的わかりやすいところが良いです。また、ばかし肥料やバイオポストというものもこの本で初めて知りました。バイオポストに関しては未熟な腐葉土や古い土がしっとりとした黒い土に変わり、いい土の匂いがしてくるのに驚きました。この本の内容を参考に色々な野菜作りに挑戦していますが、徐々にうまく野菜を育てられるようになってきているのが、楽しみな日々です。難点は具体的に病害虫の予防法や治療法が書いていないことです。

内容は見やすいです

初めて野菜と作ってみたいと思ったときにこの本を買いました。
ひとつひとつの作業を写真やイラストで説明しているので
とても分かりやすいです。
とりあえず作ってみたいという初心者の私には重宝しています。
ただ、いざ読み返そうと思ったとき、目次が見づらいです・・・。

見ていてはじめようと思う本

著者は、イラストレーターというお仕事もしている方なので、
所々イラストが入っているのですが、そのイラストがこの本を引き立ててます。
全体にとっても見やすい本で、作りやすい野菜が載っていますね。
写真を撮られている日付が載っているので、自分で作りながらチェックもしやすいかな。
どちらかといえば見た目の美しさ重視のような気がします。

Copyright 2007 芝生の手入れとガーデニング All rights reserved.